« 丸長(桜台) | トップページ | 食神(赤坂) »

2006年11月16日 (木)

麺処 遊(鶯谷)

訪問日=11月14日(火) 晴れ

メニュー=中華そば(鴨)+肉飯

Yuukamo

「遊」に行こうと思っていた訳では無いのだが、京浜東北線を北上する自体になったらそりゃ行ってしまうでしょう。店に着くと今回も空いている、で、券売機に(鴨)の文字を見つけそれを注文した。

前回は券を座る前に渡したが、今回はそのまま席に座り、前の簾が上がって券を渡した。座って待っていると券売機の上に「細麺はじめました」の文字発見、しまったああ、でも注文してから大分経ってしまったので今回は諦めよう。

その後最初に肉飯が出てきたが肉はこんなに乗っているのか、でもタレの色が濃い。あとで食べたが、特に塩辛くない、肉もうまくこの肉飯は良い。

さて肝心の中華そばは前回に比べると煮干しの風味が強くないがでもうまみは十分ある感じ。煮干しの風味は残しながら食べやすくなった感じ。特に鴨肉が乗っているということも無いので、スープに鴨が使われているようだ。

麺は、あれ、平麺じゃ無い、細麺だ。伊藤の様に芯の残った麺ではないが、前に食べていた平麺よりこのスープにはこの麺が合っている気がする。やっぱりこの店うまいなあ。

麺も食べ終わり、残ったスープを半分ほど残しておいた肉飯に掛けて頂いた。こうすると煮干しの風味がグンと口腔に広がり鼻孔を抜けていく、この肉飯はこうするべし、というのが見えたようだ、今度もそうしよう。

外に出てまた思ってしまったが、もう少し看板や暖簾を出してもいいんじゃ無いだろうか、外から見たらやっぱりラーメン屋には見えないし。

到着=12:18 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=煮干しの効いた醤油 お気に入り度=9

|

« 丸長(桜台) | トップページ | 食神(赤坂) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/12714648

この記事へのトラックバック一覧です: 麺処 遊(鶯谷):

« 丸長(桜台) | トップページ | 食神(赤坂) »