« ぽっぽっ屋(小伝馬町) | トップページ | イレブンフーズ(新馬場) »

2006年10月 3日 (火)

つけめん 岡崎(池袋)

訪問日=10月1日(日) 曇り

メニュー=黒(醤油)つけめん+辛汁

Okazakikurotuke

先週からバイクが不調で、しかも本日は雨が降りそうなので本日も電車で移動、久しぶりに池袋の「岡崎」に行こうと思った。

地元の駅に着いたところなにやら行列、そう10月1日の本日は吉野家が牛丼祭として牛丼の提供を1日から5日までおこなっているのであった。というわけでさすがに20人近く並んでいたこちらは回避して赤羽駅構内の店で頂いた。先日と違い今回はつゆだくに玉子で注文、おいしく頂けました。

Akabaneyosinoya さてその後池袋に移動し、当初予定の「岡崎」に向かった。入り口からして入りにくい地下の店、夜はスナックになるこちらの店は、昼のらーめん提供時もそのイメージは残っている。まあ何も知らずに入ったら不安になるのは間違い無いでしょう。でもこの店好きなんだよなあ。

今回は通常のつけめんを注文、しばらく待つと麺が多い盛りだくさんのつけめんが提供された。これで普通盛り、以前大盛りを頼んだことあるのだが、てんこ盛りと言って間違い無い量で出てきたことがある。

適度な硬さの麺はやはり好きなタイプ、そしてこれをつけスープに入れて食べるとやっぱりうまい。魚介の効いたスープ、でも前回より薄く感じたのは、前が石焼きつけめんだったからだろうか。でもスープの味でおいしく頂ける。

通常スープを堪能したら、つぎは「辛汁」の出番、注文時に「辛汁・デザート・ライス」を選択出来るのだがいつも「辛汁」を注文する。まあ中本や大沢食堂に行っているのでこれくらいは辛いとも思わない。なんて思っていたがそういえば先日「キャー」さんのブログで中本の内容で冷やし味噌ラーメンのつけスープが無くなっていたのを疑問に思ってコメントしたら、当然飲んだとの返答、ややっ、あのつけスープは飲むものなのか、と愕然としてしまった。そうだ、いつもコメントを頂いている「かっぱ」さんも飲み干している。中本や大沢食堂のラーメンを完食している自分は一端のファイヤーファイターだと自惚れていたが、まだまだ甘ちゃんだったようだ。まだまだ修行が必要だな、岡崎の辛汁くらいで騒いでちゃいけない。

それはいいとして結局好みのつけめん、最後のほうでやはり一緒に付いてきたスリゴマやシソを投入して堪能した。やっぱりうまい、でもこの店でらーめんて食べたこと無いなあ、あれ無かったかな?

到着=13:36 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=中太麺 スープ=魚介の効いたコクのある醤油味+中本のような辛い付け汁 お気に入り度=8

|

« ぽっぽっ屋(小伝馬町) | トップページ | イレブンフーズ(新馬場) »

コメント

こんにちわ。

リンク頂いたようでありがとうございます。
私は岡崎には未訪問なので行ってみたいですね。
そういえば先日、我空に行ってしまったなぁ。

岡崎のつけスープもファイヤー色ですね。

また伺います。

投稿: キャー | 2006年10月 6日 (金) 08時20分

>キャーさん
コメントありがとうございます。
確かに真っ赤ですが、実はそれほど辛くありません(まあ中本に比べればですが)。
こちらの店は通常スープを楽しんで、
その合間にこの辛汁でちょっと食べるというのがいいようです。
でも通常のつけめんも好みの味で、結構気に入ってます。

投稿: ライダーマン | 2006年10月 6日 (金) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/12137891

この記事へのトラックバック一覧です: つけめん 岡崎(池袋):

« ぽっぽっ屋(小伝馬町) | トップページ | イレブンフーズ(新馬場) »