« 【閉店】勇(新橋) | トップページ | 麺処 遊(鶯谷) »

2006年9月23日 (土)

じゃんがららーめん(銀座)

訪問日=9月20日(水) 晴れ

メニュー=レッドつけちゃん(太麺)

Jyangararedtuke

「じゃんがら」には一時期通いまくった記憶があり、やっぱりこちらの「ラーメン」と「ぼんしゃん」は「好きな豚骨」という意識が染み付いている。でも最近豚骨は敬遠気味でこちらにもなかなか来ていなかった。

久しぶりなので「ぼんしゃん」を食べようと思っていたが、メニューに以前無かったものが、思わずレッドの文字に引かれて注文してしまった。でも以前頼んだつけめんはまあまあ、という感想だったので予想していたが、やっぱりこのメニューもそれほど好みとはいえない味わいだった。

確かに辛味が効いており豚骨と魚介の効いたつけスープ、はじめて食べたらとても美味しかったかもしれないが、やはり「じゃんがら」のイメージが強く、どうも「じゃんがら」らしさが感じられない。まあ、気分の問題のような気もするが。

麺はコシがある、通常のラーメンとは違う麺だが、つけめんなら当然か。

やっぱりこちらに来たら「ラーメン」と「ぼんしゃん」で、「替玉」を頼む、というのが自分には合うようだ。今度は何があってもそれで注文しよう。

到着=11:47 待ち時間=0分 行列=0人(満席)

麺=中太平麺 スープ=辛みのある魚介豚骨 お気に入り度=6

|

« 【閉店】勇(新橋) | トップページ | 麺処 遊(鶯谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/12004300

この記事へのトラックバック一覧です: じゃんがららーめん(銀座):

« 【閉店】勇(新橋) | トップページ | 麺処 遊(鶯谷) »