« いづみや(大衆酒場:大宮) | トップページ | ひるがお(駒沢大学) »

2006年9月17日 (日)

二郎(京急川崎)

訪問日=9月15日(金) 曇り

メニュー=ラーメン+アブラ

Kawasakijiroramen

久しぶりに川崎の二郎を訪問、かなり以前にはじめて伺ったときは夏季の長い休暇で食べれなかった記憶がある。その後再訪して二郎の中でもかなり気に入ったお店だった。

本日は既に9月には行っているが、また休みでないかどきどきしたが、大丈夫踏み切り向こうに行列が見えた。行列に合流して席の空きを待つことに。待っているとこちらの店は2名客などが座るために、席が2つ空くのを待つようだ。二郎だと2名客でも有無を言わせず席が空いたら座るのかと思っていたが、そうでも無いらしい。まあ、先に座っていた子供一人のご家族連れならしょうがない気もしたが。それにしても2、3歳の子供がこの時期から二郎でラーメンを食べていると味覚の形成に支障がないのだろうか、と余計な心配をしてしまった。

さてしばらく待って席に座り、ラーメンを注文、トッピングコールではアブラのみお願いした。出てきたラーメンは二郎にしてはかなり飲みやすいスープ、以前こんな味だったかあまり思い出せないが、でもこれはこれで結構好みの味わい。きつさの無いスープで、麺を食べ終わった後、レンゲでかなり飲み進んだ。ただ、作っているのを見たが魔法の粉はがっさり入れてましたが。

そして麺はもちもちの太平麺、もう少し硬くてもいい気もするが、でもこのもちもち具合も結構良い。野菜と絡めて麺を食べるとうまいなあ。以前のブログでもやしは苦手と書いたが、でも二郎は別なんだよなあ。

チャーシューもジューシーで、しかし噛み応えもある、これもうまい。店主の笑顔を見ながら、満足して店を出ることが出来た。

店を出ると、行列は16人に増えている、いやー、すごいなあ。

到着=11:58 待ち時間=20分 行列=6人

麺=太平麺 スープ=コクのある濃い味醤油 お気に入り度=8

|

« いづみや(大衆酒場:大宮) | トップページ | ひるがお(駒沢大学) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/11927819

この記事へのトラックバック一覧です: 二郎(京急川崎):

« いづみや(大衆酒場:大宮) | トップページ | ひるがお(駒沢大学) »