« きしもと食堂(新宿伊勢丹:6階催事場) | トップページ | 夕凪(渋谷) »

2006年7月30日 (日)

【移転】ひるがお(新宿御苑)

訪問日=7月27日(木) 曇り

メニュー=辛い塩つけ麺

Hirugaokarai

きしもと食堂」のあと、歩いてこちらの店までやってきた。「大勝軒十五夜」とどちらに行こうか迷ったが、「大勝軒十五夜」は15人の行列があったので、さすがにやめておいた。

店に入り、なんにしようかなっと、券売機を見て「辛い」の文字を見て限定の「辛い塩つけ麺」を注文した。出てきたつけ麺はつけ汁真っ赤っ赤、これは辛そうだと思ったが、実際食べてみるとそれほど無茶な辛さではない。辛さはあるが味のひとつとしての辛さという感じで、スープ自体の深いうまみもよく判る。

見た目は塩か醤油か判らないが、食べてみるとなるほど塩だと判る。これは多分塩のほうが辛さとうまさを堪能できそうな気がする。

そしてちょっともちっとした麺もコシがあり、汁につけるとよく絡みうまい。枝豆は彩りに良いが、食感も楽しい。

特に期待しないで食べたのだが、結構うまかった。限定メニューはあまり注文しないほうだが、また機会があれば食べてみたい。

到着=12:05 待ち時間=2分 行列=2人

麺=中太麺 スープ=辛味があり、コクのある塩 お気に入り度=8

|

« きしもと食堂(新宿伊勢丹:6階催事場) | トップページ | 夕凪(渋谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/11149009

この記事へのトラックバック一覧です: 【移転】ひるがお(新宿御苑):

« きしもと食堂(新宿伊勢丹:6階催事場) | トップページ | 夕凪(渋谷) »