« 二郎(ひばりが丘) | トップページ | 【閉店】匠屋(御徒町:ラーメン横丁) »

2006年7月 6日 (木)

茂木(三軒茶屋)

7月4日(火) 曇り

メニュー=雲呑麺+醤蛋(じゃんたん:につけたまご)

本日もココログは絶不調、以前は21時以降に管理画面を開くのが遅くなったが、今は20時過ぎでも管理画面が開かない。15分掛けて(これ大げさでなく)開いた管理画面から入力しているが、このブログ更新できるだろうか?当面TBは朝にしようと思う。尚、来週7/11 14:00-7/13 14:00にメンテナンスをするそうで、その間ブログの更新も出来ないし、TB・コメントを受けることも出来ないと思いますのでよろしくお願いします(予定変更の可能性ありらしいけど)。・・・こんな状態で今月も普通に料金徴収する気だろうか。

-----------------------------------------------------------

Ryutyan_1 ひばりが丘二郎の後、「龍ちゃんラーメン」を目指してバイクをとばした。しかしついてビックリ「本日、出演のためお休みします」らしい、出演ていうのがすごいなあ。まあしょうがない、また来よう。もしかしたら上野にあったころの様に日曜日もたまにやってるかもしれないし(ちなみにこちらの店同様日曜は定休日)。

食べ歩きをしていればこういったことはよくあるので代替店をプリントアウトしている。それは幡ヶ谷に出来た「らーめん 喜三」、いや確かここは二郎風ラーメンを出す店のはず、この前に二郎に行ってるし、やっぱりやめとこう。この代替チョイスは二郎が休みのときに有効だった。

Mogiwantanmenそこでしばし考えて出てきた答えが「茂木」だった。結構有名な店だが日曜日休みということもあり、まだ行ったことが無い。店に着いたのが2時くらいということもあり、店は空いていた。

二郎のラーメンでお腹はきつめだが、衝動が抑えられず「雲呑麺」にしてしまった、しかも煮玉子(醤蛋)付きで。

出てきたラーメンは良い匂いのスープ、味わい深いまろやかな醤油スープ、もっと鶏ベースの塩らーめんのようなものを想像していたが、醤油タレも存在感があり、豚骨のうまみもあるだろう。麺は細め、自分にはちょっと柔らかいかな、でもスープに絡めて美味しく頂いた。ワンタンは肉のうまみがあり、味付けもされており、これも満足の味、しかもこの大振りのこのワンタンは5個も入っている、・・・マ、マジで(胃袋ガツン)。

非常に美味しいのだが、結構量が多い、ギブアップ間近、きつい。連食の2杯目で胃の許容量を超すほどの内容であった。普通ならさらにうまかったかもしれない、また次の機会に行ってみよう。

到着=13:58 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細ちぢれ麺 スープ=まろやかな醤油 お気に入り度=8

|

« 二郎(ひばりが丘) | トップページ | 【閉店】匠屋(御徒町:ラーメン横丁) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/10818068

この記事へのトラックバック一覧です: 茂木(三軒茶屋):

« 二郎(ひばりが丘) | トップページ | 【閉店】匠屋(御徒町:ラーメン横丁) »