« 山嵐(六本木) | トップページ | すずらん(渋谷) »

2006年6月21日 (水)

SHISENYA-BAR(金町)

6月20日(火) 曇り

メニュー=中華風冷奴+豚ポン酢+ビール+辛ネギチャーシューつけそば

F1000087何だこの写真は、一応つけそばを写している、店内暗いし携帯のカメラなのでこうなってしまった。

こちらの店は2度目の訪問、前回来たときはほぼ満席だったが、本日は先客1組でちょっと寂しい感じがした。さてラーメンが食べられるがこの店のつくりはまず飲むのが前提という感じがするので、今回もビールを注文した。そしてつまみを少々、しばらく飲んでから「辛ネギチャーシューつけそば」をお願いした。

メニューには太麺で出来上がりには10分ほど掛かる、とあったが注文から2、3分でつけ汁を提供された。随分早いなー、と思ったが麺がいつまでたっても出てこない。どうやら他の方が頼んだつけそば(結構前に注文)と一緒に出されたようだ。これじゃつけ汁が冷めちゃうよー、と思ってたら「間違って早く出してしまったのでお取替えします」といって、新しいのものが提供された。酒を飲んだ客だからそのままにするという選択肢もある気もしたが、こういった対応をしてくれるととても良い店のような気がしてしまう(当然か)。

さてそのつけそば、もっちりした麺が非常にうまい。喉越しもよく、この麺はとても好きなタイプだった。辛味ネギは麺に大量に乗っている。確かに辛い、ラー油と混ぜてあるのだろう。口に勢いよく放り込んだらむせてしまった。

そしてつけ汁、以前はもっと味が濃かったような気がするが、今回のスープは結構マイルドな醤油でやさしい感じの味わいだった。ただ旨みは十分あり、うまい麺とあわさり満足の味だった。でも辛味ネギの辛さがスープに移っていって最初と味わいが変わってくる。

スープ割り用のスープはそのまま飲んでも旨み十分、お通しで出されたスナックの入れ物で結局割りスープを全部飲んでしまった。

酒が飲める店でうまいつけそばが食べられる、なんていううのは幸せなことだなあ。

到着=20:07 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=旨みのあるあっさり醤油 お気に入り度=8

|

« 山嵐(六本木) | トップページ | すずらん(渋谷) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/10626398

この記事へのトラックバック一覧です: SHISENYA-BAR(金町):

« 山嵐(六本木) | トップページ | すずらん(渋谷) »