« 【閉店】つけそば屋 北かま(神保町) | トップページ | 来来ラーメン(江古田) »

2006年6月11日 (日)

【閉店】らすた(江古田)

6月10日(土) 曇り

メニュー=らすた麺+旨玉

Ekorasutanori

「江古田」に最近出来た新店、といっても「らすた」は代々木にある店で一度食べたことがある。でも本店である「日吉」では食べたことが無い。

バイクで「江古田」についたのが11:15、こちらの店の営業時間は11:30なのでオープンまでゲームセンターで時間をつぶした。さて11:30になったので店につくと数人、店の前で待っていた。同じく店の前で待ち、ちょっと遅れた35分のオープンとともに店に入った。ちなみに最初に半数くらい席が埋まったが、食べ終わって出る頃には行列が出来ていた。

麺茹機が茹でることが出来るのは6玉まで、入店は7番目だったのでファーストロットは逃し、次のロットでラーメンを頂くことになった。それにしても代々木の店でも感じたが、麺箱に置かれた麺の色が鮮やかな「オレンジ色」、あの色は何の色だろうか?

Ekorasutaramen さて出てきたラーメンは一面ののりで表情が隠れている。これではなんだか判らないので、そののりをどけてもう一枚写真を撮った、そういえばこれ代々木の店でもやったなあ。

ラーメンはコクのある豚骨醤油、旨味は強いが、でもクセは少ない、これはうまい。期待の麺はやはり極太で喉越しがよく、これも好みの食感。意外とコシは強くないが、でも柔らかい訳ではないので問題ない。

もう一軒行こうと思っていたが、スープがうまいので結構飲んでしまった。満足満足、かっかっかっ。

ちょっと気になったことがあったのだが、店の中に家族連れがいて、元気なお母さんがいた。元気な子供は嫌いで無いのだが、このお母さんがずっと話しており、それはまあ良いとして、甲高い声でしかも大きな声だったのは参った。

でもこの家族連れ、お父さん、お母さんとラーメンを食べ終わったら後の行列を考えてかすぐ店の外に出ていた、えらい。でも残された子供はかわいそうな気もする。お母さんが子供に「ゆっくり食べなさい、急いで食べること無いから」と言って出て行ったが、これはその通りだと思う。ラーメンはマイペースで食べるのが一番、食べるのが早い人は早く食べればいいし、遅い人が急いで食べても意味は無い。

でもやはり心細かったのか、お子さんはすぐ出て行った。この場合、お父さんが出て行くのは当然として、お母さんは残っても良さそうな気もするなあ。

この店も行列していたが、すぐ横の「いちや」に行列あり、いやー「江古田」に住んでる人がうらやましい(この後店の前を通った「ヤマン」も満席だった)。

到着=11:32 待ち時間=3分 行列=6人(オープン前行列)

麺=太麺 スープ=コクのある家系豚骨醤油 お気に入り度=8

|

« 【閉店】つけそば屋 北かま(神保町) | トップページ | 来来ラーメン(江古田) »

コメント

同じように結構スープ飲んじゃいました
でも正解だったような・・・。

投稿: しらけん | 2006年6月12日 (月) 14時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/10475719

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】らすた(江古田):

» らすた@江古田 [両国のダイビングショップオーナーの日記]
新しいお店が2軒も出来たので江古田まで行ってみる 去年代々木にも支店を出したこちらのお店を先に訪問するが、もう地元では認知されてるのか行列がありました スープはしっかりとダシの取れているトンコツ醤油で油の量もオレッチ好み 麺は代々木と一緒のオレンジ色の麺....... [続きを読む]

受信: 2006年6月12日 (月) 14時18分

« 【閉店】つけそば屋 北かま(神保町) | トップページ | 来来ラーメン(江古田) »