« プルーカフェ(東銀座) | トップページ | さくら(西荻窪) »

2006年3月31日 (金)

梵天(渋谷)

3月29日(水) 晴れ

メニュー=黒梵天つけめん大盛り

Bontenkurotuke_1店に着いたのが11時丁度、扉を開けたがまだやっていないようだった。一度外に出て営業時間を確認しようと思ったら、店を開けてくれた。11時オープンで間違いは無いようだ。

前回つけめんが結構うまかったので、今回は「黒梵天つけめん」を大盛りでお願いした。

待つ間に気づいたが、ここのビールサーバーの注ぎ口には水の注ぎ口もついている。これは先日伺った「岩男」と同じ物、ただし「岩男」と違って店員さんが水を持ってきてくれる。

出てきたつけめんはつけ汁真っ黒、ニンニクとイカスミの風味が強く出ており、苦味も感じる。野菜と麺を絡めながら食べると丁度良い味だが、野菜が無くなり、麺とつけ汁だけで食べると随分味が濃いことに気づく。器の底にはニンニクスライスが沢山沈んでいた。

そして麺はコシが無くもちっとした食感、コシが無いと書くと美味しく無さそうだが、独特な食感は結構気に入っている。岩男も同じような麺だった。

どちらかと言えば通常のつけめんの方が好きな味、今度行ったら辛いらしい「赤梵天つけめん」を注文しよう。

到着=11:00 待ち時間=0分 行列=0人

麺=太麺 スープ=焦しにんにくとイカスミの効いた醤油 お気に入り度=7

|

« プルーカフェ(東銀座) | トップページ | さくら(西荻窪) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/9351200

この記事へのトラックバック一覧です: 梵天(渋谷):

« プルーカフェ(東銀座) | トップページ | さくら(西荻窪) »