« らすた(代々木) | トップページ | 二郎 本店(三田) »

2006年2月 8日 (水)

七人の侍(池袋)

2月7日(火) 曇り

メニュー=中華そば

sitininramen七人の侍といえば黒澤明の名作、その店名がついた店はちょっとわかりづらい場所にある。

久しぶりに来た店、先客2名、後客は無かった。

これまで何度かつけそばを頂いていたが、ちょっと飲んだ本日は中華そばにしてみた。

魚介も効いたスープは好みの味、美味しく頂いた。

でも麺はこんなのだっけ?つけそばだとうまいと思っていた麺、中華そばだとそれほど美味しいと思えなかった  。もうちょっともちっとしていたほうが好み、でもこんなもんかな。

昨年いろいろ問題も起こったこの店だが、でも結構美味しいのでまた来ると思う。でも今度来てもつけそばにするかも、つけそばの味、同じだよね?

到着=19:45 待ち時間=0分 行列=0人

麺==中太ちぢれ麺 スープ=魚介の効いた醤油 お気に入り度=7

|

« らすた(代々木) | トップページ | 二郎 本店(三田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/8569432

この記事へのトラックバック一覧です: 七人の侍(池袋):

« らすた(代々木) | トップページ | 二郎 本店(三田) »