« 【移転閉店】匠(浦和) | トップページ | 上弦の月(蒲田) »

2005年12月 1日 (木)

潤(蒲田)

11月30日(水) 晴れ

メニュー=つけめん(鬼あぶら)

jyuntuke2

この店の極太麺も印象深い、当然コシがあり、麺を喰っているんだなあ、と実感する。

表面がつやつやした麺は口に入れた感触も気持ちがよく、濃厚なつけ汁もこの麺のうまさを引き出していると思う。

3ヶ月ほど前に来ているので、今回はちょっと変化を付けたいと思い、背脂増量の「鬼あぶら」にしてみた。

ただ、それほど味に劇的な変化が起こることは無い。むしろ麺をつけ汁に入れた最初の一口は脂のために味が薄く感じた。「鬼あぶら」はあつあつスープのラーメンにこそ合うのかもしれない。

でも濃い味のスープにこの極太のお気に入りの麺で大変満足した。

最近この店の麺が非常に好みとなっている。また蒲田近辺に来た折にはやってくることだろう、たまにはラーメンを注文してみるかな。

到着=16:38 待ち時間=0分 行列=0人

麺=極太麺 スープ=酸味も効いたコクのある濃い味醤油 お気に入り度=9

|

« 【移転閉店】匠(浦和) | トップページ | 上弦の月(蒲田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/7409160

この記事へのトラックバック一覧です: 潤(蒲田):

« 【移転閉店】匠(浦和) | トップページ | 上弦の月(蒲田) »