« 【閉店】辛さの極地 悟郎(学芸大学) | トップページ | 鏡花(立川) »

2005年10月 3日 (月)

【閉店】じゃんがららーめん(銀座)

10月3日(月) 曇り

メニュー=こぼんしゃん味玉入り+替え玉+ドライカレー

jyangarakobon この店は「ぼんしゃん」が一番好きなメニュー、本日久しぶりに伺うとこの店にはなかった「こぼんしゃん」がメニューに追加されていたので注文した。それにしてもぼんしゃんだこぼんしゃんだ、どういう意味なんだろう?

いつも行列している店だったが。さすがにこの時間では行列はなさそうだ。ただ最近来ていなかったので、行列事情はわからない。今も昼時には行列しているのだろうか?

さてこのこぼんしゃん濃厚な豚骨で骨髄の旨みがトロッと出たものらしいが、ぼんしゃんに焦がしニンニクの風味が追加されたような味だった。

まずい、焦がしニンニクの風味は得意ではない。なんつっ亭も美味しいと思えないほどの味覚、今回のメニューもうまいとは思えなかった(でも替え玉するのはこの店に来ての習慣から)。

焦がしニンニクの風味が平気な人ならうまい一品だと思う。これは好みの問題、自分にはこの風味は合わなかった。でもスープ自体はうまいのだが。

ドライカレーは通常出ている「ご飯」の上にマイルドな味わいのドライカレーがちょこんと乗っている。50円づつ追加でカレーをW、そしてトリプルにもできるらしい。このご飯だけで味わう場合はWくらいが良いと思うが、今回はカレーでご飯を半分ほど食べ、残りはラーメンと食べたので丁度良かった。

次に来る時は間違えず「ぼんしゃん」を注文しよう。

到着=11:00 待ち時間=0分 行列=0人

麺=細麺 スープ=濃厚豚骨スープ、焦がしニンニクの風味 お気に入り度=5

|

« 【閉店】辛さの極地 悟郎(学芸大学) | トップページ | 鏡花(立川) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/6236095

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】じゃんがららーめん(銀座):

« 【閉店】辛さの極地 悟郎(学芸大学) | トップページ | 鏡花(立川) »