« ふみや(水道橋) | トップページ | 希亭(のぞみてい:吉祥寺) »

2005年9月16日 (金)

【閉店】康・雅・賢(神保町・小川町)

9月14日(水) 晴れ

メニュー=塩らーめん+味玉(ランチタイムサービス)

kougakenramen 本日2軒目も最近できた店、お、この場所は以前来たことがある。以前「麺心」 という店だったときだ。

入り口のドアに牛骨の切抜きがあり、がんこ系という雰囲気をかもし出している。そういえば中にも牛骨がぶら下がっていた。カウンター席の上には系統図が掛かっていたが、目が悪いので内容は見えなかった。たぶんがんこの系統図だろう。

写真の通り具材は別皿に盛られている。なんだかエビがうまかった。

さてスープはがんこらしくしょっぱめ、焦がしねぎの風味が効いている。2軒目のためか、普段がんこのしょっぱスープは好きなのだが、ちょっとしょっぱすぎる気がした。でも普段これくらいのスープは平気なのに・・・、2軒目だから??

麺は結構コシがある。表面がつるっとしているためか、麺を持ち上げ、熱いので息を吹きかけて麺をすすると、あれ、もう汁気が無い。でもしょっぱさは十分あった。

よし、次来る時は「塩つけめん」だな。

到着=12:23 待ち時間=2分 行列=0人(満席)

麺=中細麺 スープ=塩分高い塩味、焦がしネギの風味 お気に入り度=6

|

« ふみや(水道橋) | トップページ | 希亭(のぞみてい:吉祥寺) »

コメント

つけ麺は同じ麺なんですかね?
あのスープなら塩つけは気になります。

投稿: しらす | 2005年9月17日 (土) 01時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/5977708

この記事へのトラックバック一覧です: 【閉店】康・雅・賢(神保町・小川町):

» 康・雅・賢@小川町 [しらすのラーメン日記]
『一条流がんこラーメン』の直系の新店です。つい先日まで『山水館』という店があった場所ですが、とら会にその店が名前を変更するかもという書き込みがありましたので、おそらくその通りになったのだと思われます。 お店はマンションの2階に...... [続きを読む]

受信: 2005年9月17日 (土) 01時18分

« ふみや(水道橋) | トップページ | 希亭(のぞみてい:吉祥寺) »