« なんくるないさ(新橋) | トップページ | 紫匠乃(むらさきたくみの:森下) »

2005年9月24日 (土)

【移転閉店】勢得(町屋)

9月23日(金)祝日 曇り

メニュー=ラーメン

seitokuramwn ラーメン食べ歩きの楽しみは、未食店で新しい味を味わい、その中で自分の好みに合った味を見つけること。そして自分の好みに合った一杯をまた食べに行くことだと思う。

さて町屋の勢得、このラーメンは自分の好みにがっちり合った一杯、以前はつけめんばかり食べていたが、最近ラーメンのうまさを知り、それからはつけめんを注文していない。今回もうまかったなー。

相変わらず行列している店先、むむ、前には8人づれの家族客、これは長期戦になる、と思い、小説を読んでいたが、ただその家族づれのために席につくのが遅くなった、ということは無かった。そういえばこの店は4人掛けののテーブルが2席あるのだった。

今回の注文はラーメン、魚介の効いたスープでちょっと粘度もあり麺に良く絡む。コシのある太麺と魚介の効いたスープを口の中で噛み、飲み、味わう、うん、うまい。鼻に抜けるスープの香りが心地いい。でもこの写真、携帯電話の写真だがちょっとぶれすぎだなー。本物は見た目からしてもっとうまそうなのだが・・・。

チャーシューも肉の旨みを感じるもの、またメンマも甘味があるが、嫌味なものではなくうまい。

スープを結局飲み干したのだが、最後に魚介のかけらが丼の底に溜まっている。噛み応えのあるものはスルメのようで、噛み締めるとスルメの味がまだ出てくる。これも旨みになっているのか。いや満足満点の一杯だった。

そういえばラーメンが出てきて食べている最初のほうで、前述の家族連れは食べ終わって出て行った。子供が3人もいてなぜあんなに食べ終わるのが早かったのだろう? あまりゆっくり食べるのも迷惑になるとは思うが、急いで食べる必要も無いのではないだろうか。ラーメンは自分のペースで食べるのが一番うまいと思う。

到着=12:55 待ち時間=32分 行列=22人

麺=太麺 スープ=魚介だしの効いた醤油味 お気に入り度=10

|

« なんくるないさ(新橋) | トップページ | 紫匠乃(むらさきたくみの:森下) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/6099869

この記事へのトラックバック一覧です: 【移転閉店】勢得(町屋):

« なんくるないさ(新橋) | トップページ | 紫匠乃(むらさきたくみの:森下) »