« 【閉店】凛(大崎) | トップページ | なんくるないさ(新橋) »

2005年9月20日 (火)

服部(水道橋)

9月20日(火) 雨

メニュー=じゅーしーつけめん

hattorituke この不思議な味わいを食べ終わったあとにずっと何なのか考えていた。バイクで走っている間、考えていたがふっと思いついた。そうだ、自宅でスパゲッティを作ったときの後味だ。

つまりオリーブオイルに刻みニンニクと唐辛子をを入れ、火を掛け、トマトを入れたソース、その後味に似ている。

今回食べたとき、香ばしいかおりの醤油かなと思った、ただなんだか味が良くわからず、非常に不思議な印象をもった。と、いっても味は十分うまい。

食後スープ割をしたスープを飲むと魚介の風味が効いたうまいスープが出てきた。どちらを食べたいかと言うとラーメンのほうを食べたいが、この不思議な味わいのつけめんも、食べると面白い。

ちなみに和風つけめんというメニューもある、これはどんな味わいだろう?

到着=16:56 待ち時間=0分 行列=0人

麺=中太麺 スープ=香ばしい風味の醤油味 お気に入り度=7

|

« 【閉店】凛(大崎) | トップページ | なんくるないさ(新橋) »

コメント

TBさせていただきます。私も20日の17時半頃行って、同じメニューをいただいています。
ほんとに複雑な味わいですね。確かにオリーブオイルでトマトを炒めて、それがちょっと焦げたような感じですね。
焦げた感じは鷹の爪のせいかもしれませんが。

投稿: ぼぶ | 2005年9月22日 (木) 10時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/6035827

この記事へのトラックバック一覧です: 服部(水道橋):

» 【168】麺者服部@神保町 [ぼぶのラーメン紀行]
2年ぶりに訪問。 前回はらーめんをいただいた。 青葉とも大勝軒ともベクトルの違う魚系で 感動したのを覚えている。 今回は服部のもう一つの顔である「じゅーしー」をつけ麺でいただいた。 このじゅーしーとはものの本によると、、、 「国内産のトンコツ、丸鶏、昆布、かつ..... [続きを読む]

受信: 2005年9月22日 (木) 10時04分

« 【閉店】凛(大崎) | トップページ | なんくるないさ(新橋) »