« 多久味(船堀) | トップページ | 蛍(大和田) »

2005年8月29日 (月)

【移転閉店】天風(大和田)

8月28日(日) 晴れ

メニュー=つけ+味玉ハーフ+スープ割り

tenpu

いやー待ったなー、席についてからも20分程待った。何人づつかまとめて作るようで、タイミングが悪いと席についてからもかなり待つことになるようだ。

この店も以前来たことが有り、その時はラーメンを頂いた。そこで今回はつけめんを注文した。太い麺は浅草開花楼のもの、案外柔らかいが伸びている、という感じではない。つるつるした食感だった。

スープは魚介が強烈に効いており、濃厚な味わい、スープ割り(因みに別料金:50円)して飲み干すと、器の底に大量の魚粉が残るほどだった。甘味も有り、この味わいは支持もされるが、駄目な人もいると思う。

スライスタマネギはシャリシャリした食感と、濃厚なスープを一時中和してあっさり感が出る。

以前は店の前に「子供や大きな声で話す人は入店お断り」と結構厳しそうな張り紙があったが、今はそれが柔らかく書かれている。それでも店内には緊張感があふれていたように感じたのは気のせいだろうか?

到着=12:47 待ち時間=29分 行列=14人 

麺=太麺 スープ=コクのある濃厚魚介醤油、甘味もあり 評価=8

|

« 多久味(船堀) | トップページ | 蛍(大和田) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130425/5699486

この記事へのトラックバック一覧です: 【移転閉店】天風(大和田):

« 多久味(船堀) | トップページ | 蛍(大和田) »